スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み④

晩ごはん。キャンプ場で調理して食べても良かったんですが
ある有名な旅行ガイド本に載っていた“生ちりめん丼
注文の品はもちろん
「 生ちりめん丼 」
ちりめん
ところが・・・
「ちりめん丼はありません。 
 今年は不漁でなかなかとれないんですよ」
えーーーーーーーーっ 何ですと
本にはデカデカと写真まで載せてるのにぃ・・・
一年中味わえるって書いてあるのにぃ・・・・
店の外の看板も売りメニューみたいな感じで書いてあったのにぃ・・・・・
これが食べたくてわざわざちょっと遠くまで足のばしたのにぃ・・・・・・
それはあんまりなぁ~

生ちりめん丼が食べたかったので
仕方なくお茶を一口飲んだだけでお店を出ることに。
パパなんかお茶に口をつけることもなく店をあとにしました。
(食べれなかったっていうか無かったのでお店情報も無しです)
これが悲劇の始まりでした

**********************************************************
食べられないと思うとますます気持ちがちりめんちゃんになり
口の中とおなかががすっかりちりめん味のになってしまっていたので
来た道を戻りながら仕方がないので海鮮を食べれる店を探すことにしました。
ところが探せど探せど見つからず。
ちょっとお高めなお店はあるけど
我が家はお手軽旅行なので高いお店は基本的にパス。

かなり戻ったところで地元?の回転すし屋さんに決定
と、店内に入るとすんごいウエイティングのお客さんが・・・。
しばらく待っていたんですがこのままだと1時間以上待つことになりそう
なので、結局回転すしはやめ。
キャンプ場近くのスーパーでお惣菜を買うことにしました。
しかし・・・すでに20時過ぎの山沿いのスーパー。
お惣菜なんてほとんどなく・・・
あきらかに売れ残りって感じだったけどお腹もすいてるし
少しだけお買い物してキャンプ場にむかうことにしました

キャンプ場につくと
えっ・・・・・・・・・
駐車場入り口が閉まっているではないですか
今から泊まるところを探す気力も残っておらず・・・。
念のためキャンプ場に電話をかけてみると

今の時期は入り口に管理の方が在中しており
夜遅くても横のキャンプ場入り口から入れるようになっているとのことでした。

我が家に少し明るい光が
と、思ったんですが・・・
この日の我が家には負のオーラが・・・
不運はまだまだこれから続いたのです。

料金を払ってキャンプ場内に入ると
入り口近くのスペース。かなり余裕はあるんですが
標高600m。意外に21時近くでも蒸し暑くエアコンなしでは寝られそうもありません。
さすがにキャンプ場でエンジンをかけて寝るわけにも行かないので
少し奥の空きスペースを探すことにしました。
 ・
 ・
 ・
しかし、奥の方の草地のスペースもすでに先客がいたり傾斜がひどくて寝れそうになかったり
なかなか落ち着く場所が見当たりません。
 ・ 
 ・
 ・
かなり奥に入ったところに空きスペースがあったので今夜はここで落ち着くことにしました。
が、いざ車を止めるとちょっと気になる傾斜。
で、反対側の草地に移動し、やっと落ち着ける。
と、車を移動しようと思ったら
「キュルルルルルル
奥の方はもともと地面がやわらかいよう。
さらに雨で地面がやわらかくなりタイヤが滑って車が動かない
何回チャレンジしてもタイヤはすべるばかり
車の操縦がうまいパパが車を運転。ママが車を後ろから押して車の脱出を試みることに。
外に出ると
ゲッ 
奥の方に行き過ぎて虫がたくさん。
ギャーーーー
と、叫んだところでどうなるわけでもないので。
この状況の脱出のためママは頑張って押し続けました。
 ・
 ・
 ・
しばらく奮闘すると
「 キュルルルルルルル

脱出成功

車に戻ったママの足はさっきお風呂に入ったとは思えないほどに
ドロドロ
普通だったらこの足を見ただけでかなりブルーになるんですが
とりあえずこの状況が脱出できた方が良かったのでブルーな気持ちは少しの間だけでした。

それより車が止めれて寝れる場所
車をさらに奥に走らせる。
と、かなり奥に草地ではない車一台が止められそうな場所を発見!!

ホッとしたのもつかの間。
車を止め、寝床の用意と晩ごはんの用意を始めると
「コン」
何の音???
車に何かが当たった音が。
さっき見かけた野性の動物?それとも石かなんかが落ちてきた???

「この場所はやめよう!」
と、パパもママも即決し、すぐに車をさらに走らせ
「寝床、寝床・・・・・・」

結局、車は湖を1周し、出口近くのスペースでやっと落ち着く場所を見つけることが出来ました。
ウリとゆずにもやっとご飯タイム

ウリ・ゆずのトイレも明かりを消して少しでも虫が来ないように。
パパやママが車の外から中に入るときも車中の明かりを消して少しでも虫が入らないように。
いっぱい気をはって疲れたのか
落ち着いてご飯を食べる頃にはあまり食欲がなく・・・
網戸では寝れそうにないので
ママはエアコンを1時間おきにかけなおしおかげで寝不足
車中1

車中2


おかげで思い出に残るサバイバルな1日でした
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ウリゆず家

Author:ウリゆず家
名前:ウリ(写真右)
生年月日:2005.6.17
性別:♂(おかまチャン)
性格:誰にでもおなかを見せちゃうフレンドリー犬。おやつ大好き、甘えん坊。

名前:ゆず(写真左)
生年月日:2007.9.13
性別:♂(おかまチャン)
性格:物怖じしない強気な犬。遊び大好き、怒られると一瞬だけシュンッッとなるびびりワンコ。

リンク(ワン友)
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。