スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3泊4日の沖縄旅行(その2)


年が明けて何日もたつのにバタバタと忙しく?
忙しいより怠けて?いたらあっという間に1月半ば

去年の続きの沖縄旅行をまとめ書き

次に向ったのは『ビオスの丘』**************************************
 住所:沖縄県うるま市石川手苅961-30
 電話:098-965-3400

沖縄といえば海、ちゅら海水族館、水牛
水牛に乗ろうと思って色々調べたら島に行かないとほとんど乗れなくて。
そしたら沖縄市内でココだけ水牛に乗れるった書いてあったので
ビオスのおか
入館料と別に水牛に乗る場合は別途料金を払えば水牛に乗ることが出来ます。
ココはワンコはダメなのでウリとゆずは車でお留守場

↓こんな感じで水牛に乗ります。
何tもの重さを引くことが出来るそうです
水牛
私たちが最後の時間だったので貸切でした。

水牛もお客さんを乗せれるように同じ道を何度も何度も練習するらしく
だから誰が引いても大丈夫なんだとか。
で、こんな事も可能なんだって
hiku suigyuu

乗る水牛

広々とした館内は他にも沖縄の植物が咲いており
冬なのに色とりどり。
ゆっくり見て行きたいところだったんですが
この日の沖縄は風も強くとても寒く、冬の服を着ていない私達にはとても観光をしている余裕がなく
水牛だけのってこの場をあとにしました。
*******************************************************************************
夕方近くなってきたのでホテルの方向に向かいながら観光出来そうな場所。
首里城に行ってみました。
が、この日は連休と冬休みやクリスマスなどがかさなったのか予想以上に道が混んでおり
着いたころには↓
首里城はすでに閉館しており・・・。外から門を眺めただけで終了
首里城

このままホテルに向かうことにしました。
我が家が今回3泊4日でお世話になったのは
『サンプラザホテル』*********************************************************************
 住所:沖縄市安里138
 電話:098-866-0920

このホテルは犬も一緒に泊まれるホテル(ケージに入れて)で
しかも犬の料金は無料。
ペットと泊まれる朝食付きの宿泊で1日1人3500円と
とっても格安のホテルでした。
駐車場の利用はプラス料金がかかりますがホテルのすぐ目の前に
公園もあるのでトイレ散歩にも便利でしたよ
**************************************************************************************
沖縄2日目は競技会の日

競技会

結果は
ウリ3席と4席 ゆずW失格

アジリティー

出走数が少ないためか競技会は午後から。
おまけにお昼ご飯にピザまで無料でふるまわれ
いつもの競技会のように朝早くに出なくていいし、
なごやかな雰囲気のなかで行われた競技会でハンドラーもリラックスした状態で走れたし
進行はまだまだ不慣れなので時間がかかったけど
トータル的には いい印象の競技会でした。

この日、競技会の反省会?忘れる会?をしに
お店のオーナーさんがその日釣った魚がおろされるという
『あぐん茶』という居酒屋さんに行きました。
 住所:沖縄市前島2-13-2
 電話:098-861-5915
店1
店2
店3
mise4.png
この日のゆずパパは泡盛をあおって今日の競技会がなかったことにしていたとかしていなかったとか

こんな感じで2日目もあっという間に終わってしまいました。
************************************************************************
3日目。
今日は朝から半日船釣り体験に。
ゆずパパがアジリティーだけでは寂しかろうと
ママが予約をしておきました。
『Sea-Walker(シーウォーカー)』
料金:大人(13歳~)5,800円
釣竿はもちろんレンタル。初心者の私でも釣ることが出来るくらい
釣れるポイントに船を出してくれるみたいです。
用意するのは船酔いしないように前もって酔い止めをを飲むことと
濡れてもいいようにレインコートを準備しておくといいみたい。
今回は釣りをしたことがあるゆずパパにはさらに追加料金で
大物釣りができる竿とえさに。
釣り初体験のウリママは基本の釣りセットで釣りをすることにしました。
ウリとゆずは車でお留守番
と、思っていたら車で吠えている声を漁師さんが聞いて
「他の方が大丈夫だったら犬 乗せても大丈夫ですよ。」
とのこと。今回はシーズンオフで我が家以外、あと1組(6人)の方が乗船でした。
で、その方々からOKをいただいたのでウリとゆずも釣り船に乗船
釣り1
釣り2
釣り3釣り4
釣り5
ウリとゆず、船のエンジン音には少しビビッていましたが
船が止まれば特に怖がる様子もなく、魚にも興味津々
チョロチョロすることもなくおとなしくなったと思ったら釣り餌をパクパク食べていたりと
車でお留守番しているよりかは楽しんでいるようでした。
釣り初心者の私も沖縄を代表する魚のグルクンが10匹ちかく釣ることができ
ゆずパパも私も釣りを楽しむことができました。
午後から釣りをする人は釣りが終わった後、別料金を払えば釣った魚を調理して
食べさせてくれるみたいです。私たちは午前便なので釣った魚を自宅に送るか
船の人にそのまま渡すかどちらかの選択になります。
せっかく釣ったので送ることにしましたが、福岡までの送料が4000円もかかってしまいました。
これはちょっと予想外の出費。
おまけに下処理も送られてきてからとなるのでちょっと大変かも。
*********************************************************************
釣りを終えた我が家がお昼ご飯を食べる場所に選んだのは
沖縄旅行番組でもよく紹介される『第一牧志公設市場』
2Fにあるお店のメニューを注文するか、1Fでお魚などを選び2Fで調理してもらうか
どちらかの方法でご飯を食べることが出来ます。
市場1
市場2
市場3
色鮮やかなお魚や豚など見ているだけでも楽しいけど
お腹がすいていたのでお店の方と相談して、今回は沖縄らしい沖縄でしか食べれないような食材を使って
2Fで調理してもらうことにしました
料理1
料理2
料理3

その後、『国際通り』に
お土産を買いに行ってみました。
国際通り
国際通り2
荷物にはなるけど空港で買うよりかははるかにお土産を安く買うことが出来ました。

この日の晩ごはんは食べる店を決めておらず
あまりお腹もすいていなかったのでこのまま国際通りでぷらっと立ち寄ったお店で食べることにしました。
が・・・もし、もう1度沖縄に行くことがあっても
そのお店には2度と行くことはないかと。(もう、名前すら忘れてしまった)
***************************************************************************
沖縄最終日。
リベンジで首里城に行ってみました。
が、結局犬連れで入ることが出来ず
情報では途中までは犬も可。と、聞いていたので行ったのに・・・。
入り口の案内の方も「大型犬はダメですが中型犬までは途中まではOKです。」
と、言ってくれましたが門入り口の方から
「中型犬はダメですよ」と・・・。
入り口案内の方に再度確認すると、その日のお客さんの数で色々変わるらしく
その最終判断は門の入り口の方に任せているのだと・・・。
それなら駐車場でも確認したのでその時点で
「今日はダメですよ」といって欲しかった
駐車場代だけ払って帰るのはもったいないので入り口案内の方が教えてくれた
すぐ近くの観光場所に行くことにしました。
ウリとゆずの散歩もかねて30分くらい歩いて観光。
1_201401142320087c1.jpg
2_20140114232010dc1.jpg

沖縄最後の立ち寄りポイントはお昼ご飯にと立ち寄った
『ステーキハウス88』
 住所:沖縄市辻2-8-21
 電話:098-862-3553
こちらもテレビなどで紹介されたことのある
ガッツリ大きいステーキを比較的安いお値段で食べれるというお店です。
肉

肉厚のお肉にちょうどよい脂身もありオリジナルソースをかけて美味しかったです。



さらさらっと書いてしまった沖縄旅行ですがウリもゆずも一緒に楽しむことが出来た3泊4日旅行でした。
夏はウリとゆずを車に乗せっぱなしが出来ないので
もし、また行く機会があったらまたシーズンオフの時期に行こうと思きたいなあと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ウリゆず家

Author:ウリゆず家
名前:ウリ(写真右)
生年月日:2005.6.17
性別:♂(おかまチャン)
性格:誰にでもおなかを見せちゃうフレンドリー犬。おやつ大好き、甘えん坊。

名前:ゆず(写真左)
生年月日:2007.9.13
性別:♂(おかまチャン)
性格:物怖じしない強気な犬。遊び大好き、怒られると一瞬だけシュンッッとなるびびりワンコ。

リンク(ワン友)
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。