スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコとお泊り3連休2日目(大分県)

梅園の里で朝食をすませ2日目の旅のスタートです。

今日のお立ち寄りポイントは
『小松地獄』です。情報によるとこじんまりとした地獄ですが
卵を持参すれば自分で蒸すことが出来るらしく楽しそうなので行ってみました。

〒大分県玖珠郡九重町大字湯坪筋湯
小松地獄案内

小松地獄2

小松地獄

思っていたより大き目の地獄で蒸気もすごくボコボコと熱をもった泥があちこちで沸騰しているのがみれました
もちろん、楽しみにしていた卵を自分で蒸すことができました(数箇所に蒸し場がありました)
小松地獄3

ただ、残念なことにこの日は小雨が降っており蒸し場の温度が少し下がっていたようで
10分では固ゆでたまごが出来ず半熟たまごがしきあがりました
*******************************************************************************

このあと、宿に直行です。
2日目の宿は『御宿 みやこ』
建物の外観はかなりかなり・・・な感じで泊るのを躊躇するほどでした。
みやこ

が、到着すると車までお出迎えがあり、
中に入ると和風の落ち着いたかっこいい感じに
みやこ2

みやこ3

みやこ4

入ってすぐの受付場ではウェルカムコーヒーや焼酎、子供も喜ぶように雨もご自由にということでした。
ワンコ連れにも優しく足拭きタオルなども用意してありました。

玄関前にはドクターフィッシュもありこちらも もちろんご自由にとのことでした。
みやこ5

酒飲みゆずパパはドクターフィッシュで足をきれいにしてもらいながら缶ビールを飲んでくつろいだりしていました
みやこ6

ここももちろん部屋内ワンコ自由です。
有料にはなりますが部屋食も可能なので我が家は部屋食にしました(朝食も部屋食でした)
宿の方が配膳を運んでくれるのですがその時もワンコフリーにしてて大丈夫なほど
宿の方は犬連れに優しい方ばかりでした
みやこ8

みやこ7

あと、ここのうりは珍しい焼酎が1コイン出せば飲めるそうです。
温泉も24時間 入れ、漫画本もたくさんありここだけでのんびり出来るようで
この宿はリピーターの方が多いようでした。

飼い主ものんびりし、食事時も一緒なのウリもゆずも大満足したようでした
こうして2泊3日の旅行は終わりました。

ワンコとお泊り3連休(大分県)

7月18日。連休初日

別府方面にむけて出発

大分香りの博物館』*******************************************************************
 〒大分県別府市北石垣48-1
   10:00~開館
   料金:大人500円

ここは香水のコレクションや香水にまつわる人たちのお話などが展示してあります。
体験ゾーンでは別料金ではありますがアロマ体験や香水を作ることが出来ます
我が家は今回調香体験(香水つく 2200円で20ml)を体験してきました。
いくつかある香りの中から好きな香りをいくつか選び、それを少しずつ混ぜて香水をつくっていきます。
香水1
香水2jpg
とってもお気に入りの香りが出来上がりゆずパパも大喜び。
1週間後からアルコール?もとび使えるようになるそうなので楽しみです********************************

昼食は多分観光客ばかりぽかった回転すし屋さんに行ってきました。*************************************
『亀正くるくる寿し 横断道路店』
 〒大分県別府市北中7組ー1
 電話:0977-66-5225
すしや

すしや2

すしや3
駐車場にとまれる台数は少ないのですが車がひっきりなしにきていました。
回転すしやさんですが地物や珍しいネタなどたくさんのメニューがあり、
セルフの味噌汁は魚のだしがきいていてとっても美味しかったです。
もちろん、すしも美味しかったです*********************************************************

そして今日のお宿は『梅園の里』*********************************************************
 〒大分県国東市安岐町富清2244

今回はここのログハウスで1泊2食つきにて宿泊しました。
他の家族は焼き台を借りてBBQを楽しんだりもしていました。
ここはもちろんウリ&ゆずも部屋内自由(2Fはベッドがある寝室なのでペットは不可)です
梅園の里
山の中なので色んな種類の殺虫剤が常備されていたのがちょっと不安ですが・・・

ログハウスから本館(お食事処)までは少し離れていますが大浴場もあります。
天気がいい夜には天体観測室にて大きな天体望遠鏡で星の観測も出来ます

ログハウスなので冷房もついているし夏でもみんなでのんびり過ごすことができました

Happy Birthday ウリ

6月17日 ウリの10さいのたんじょう日です。
[広告] VPS


今日もとっても元気です
ママはとってもしあわせです

2015年GW(鳥取 ~島根 その3)

翌日、出雲大社に行くので駐車場のことも考え
この日の夜は出雲大社まで歩いていける距離にある『道の駅 大社ご縁広場』で車中泊することにしました。
朝、起きると駐車場はほぼうまっていました。きっと我が家と同じように出雲大社に行く方ばかりだと思います。
*******************************************************************
60年ぶりとなる「平成の大遷宮」が最近終わった出雲大社。
( 遷宮とは、御神体や御神座を本来あったところから移し、社殿を修造し、再び御神体にお還りいただくことらしいです。
詳しくは『出雲大社』 )

出雲大社1

出雲大社3

出雲大社2

出雲大社4

出雲大社6

出雲大社7

出雲大社8

おごそかな感じで何だか空気まで違っているような雰囲気でした。
朝、9時でも近くの駐車場もいっぱい、人もいっぱいでした。
******************************************************************
出雲大社までも道もお土産などのショップや飲食店が立ち並んでいましたが
今回はウリとゆずを連れていたので入らず、まずは車にもどり
また出雲大社方向にある出雲大社前駅に車を停め出雲そばを食べました。
『本家 大梶』
住所:島根県出雲市大社町北荒木451-4
そば1

そば2

そば3

昔の食堂のような店。順番待ちをしましたがおそばなので回転が速いようで思っていたより待たずに食べることが出来ました。念願の出雲そばを食べれてウレシイ
パパはお店一番人気の3色割子そばを、ママは温かい汁の月見そばをいただきました。
タレが甘いのが出雲そばの特徴?らしいです。ママの食べた月見そばはいつも食べているのよりかは麺はやわめ?
こちらの汁も普段、私が食べているのよりは甘めでしたが私は好きなお味でした。
******************************************************************
次に立ち寄ったのが出雲大社とあわせて行こうと思っていた『稲佐の浜』
国譲りの神話で有名な海岸。
海1

海2

こうして、我が家の我が家のGWはちょっぴり?かなり?疲れたけど
楽しいウリ&ゆず連れの旅行となりました

2015年GW(鳥取 ~島根 その2)

砂丘で楽しんだので砂だらけになった体をきれいにするために温泉に。
今夜の車中泊場所に近く、夜遅くまで日帰り入浴が出来るということで
『日乃丸温泉』に入ることに。***********************************************
 住所:鳥取市末広温泉町401
 営業時間:朝6時~深夜12時
 入浴料:大人400円

入り口に男・女それぞれの暖簾があり、そこをくぐると、なんと番台がもちろん、ここにいた方に代金を支払います。
中のシャワーも私が今まで入ってきた銭湯で一番古そうです。勢いも弱いです。
お風呂も古いです。
タイムスリップしたようですごく昭和な感じを体験できる銭湯でした。
***********************************************************************
車中泊2日目は24時間営業のコンビニもありとても便利な
道の駅『清流茶屋 かわはら』にしました
***********************************************************************
5月3日
この日の目的地1つ目はウリとゆずのお散歩が出来る『浦富海岸』です。
ここはシュノーケリングやカヌーなどの体験も出来、遊覧船も出ている海も景色も綺麗な観光スポットです。
浦富3

浦富2

たくさん遊んだのでゆずは完全に海につかっていました。
浦富1
よく考えれば昨日も今日も砂遊びだと思ったけどウリもゆずも私もとっても楽しめました
***********************************************************************
次の目的地は水木しげるロードです。
到着前に昼食をと思い目的地近くの通り道で目にはいった店で食べることにしました。
お昼時なので順番待ちをしている人も多くいました。
店内には芸能人の色紙もいくつかありテレビで何度も紹介されたお店のようです。
日本海1

日本海2
とっても新鮮で美味しいお魚料理でした。お値段はちょっと高いけどね!
住所:鳥取県境港市小篠津町257-2
TEL:0859-45-5560
お食事処 日本海』************************************************************
いよいよ『水木しげるロード』へ
ここは800mの間に153体の妖怪たちのブロンズ王像があちこちにあり通り沿いにはお土産や軽食やなどの
お店が立ち並びます。
水木1

水木4

マンホールまでも妖怪が
水木3

水木2

鬼太郎やねこ娘、目玉のおやじなど大人も子供も知っている妖怪の周りには
記念写真を撮ろうと人が集まっていてなかなか写真が撮れませんでした
すごい人は全ての妖怪、つまり153体の妖怪をカメラにおさめている人もいました。
通りを歩くだけでも十分楽しめした。
***********************************************************************
今日はここまで。続きはまた後日
プロフィール

ウリゆず家

Author:ウリゆず家
名前:ウリ(写真右)
生年月日:2005.6.17
性別:♂(おかまチャン)
性格:誰にでもおなかを見せちゃうフレンドリー犬。おやつ大好き、甘えん坊。

名前:ゆず(写真左)
生年月日:2007.9.13
性別:♂(おかまチャン)
性格:物怖じしない強気な犬。遊び大好き、怒られると一瞬だけシュンッッとなるびびりワンコ。

リンク(ワン友)
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。